サラ金の借金を300万円返済するプラン

「サラ金の借金を300万円返済するプラン」

消費者金融で借りた300万円の返済ですが、消費者金融の場合には100万円以上借りてしまったら、ほぼ一生その借金と付き合っていかなくてはならないということを覚えておきましょう。利息は銀行などに比べて割高なので、仮に利息を18%で計算し、毎月の返済額を50000円とすると完済するまでに13年間かかります。

 

利息なども含めて最終的に支払う金額は773万円程度になり、利息だけで470万円近く支払うことになるのです。住宅ローンでもないのに十年以上もの長期で返済をおこなうことは損をしているとしか言えません。もしもこのような返済を続けているのであれば今すぐに「おまとめローン」に借り換えるか、債務整理することをオススメします。そもそも利息の470万円という金額を少し考えてみてください。この金額は日本でそれなりの高級車を新車で購入できる金額です。

 

普通の乗用車であればカーナビなどのオプション品をつけたとしてもお釣りがきますし、軽自動車であれば数台は買える金額です。それほどまでに高額な無駄な利息を払っている、もしくは今後払うのだという自覚を強く持ち、もっと金利の安い業者や銀行から借りるか、債務を整理していく未来を選ぶべきだと言えます。おまとめローンは複数社の借金をまとめるために存在しているものですから、もしも300万円を複数の社から借り入れているという場合にはぜひとも活用してください。その審査に通らなかった場合には即座に弁護士に依頼してください。それが人生を台無しにしない最良の返済方法と言えます。