月収20万円で利息18%の借金を500万円抱えている場合の返済プラン

「月収20万円で利息18%の借金を500万円抱えている場合の返済プラン」

 

利息18%の借金を500万円抱えている場合、返済金額は最低でも75000円になります。500万円の利息が75000円になるからです。そのため、元金を返すことを考えるとその倍以上の金額を返済していきたいところですが、収入が月に20万円ですから使える金額は80000円程度ではないでしょうか。

 

もちろん、これでも生活はかなり切りつめる必要があります。80000円を毎月返済していった場合、そのほとんどは利息に消えてしまい、完済できるのは15年後になります。そして利息も含めた支払額は1500万円ほどになります。500万円の借金をするために1000万円も余計に支払うことになるのです。これまでにどの程度返済をしているのかわかりませんが、おそらくほとんど減っていないと思われます。そのため、もしもこのような状況に陥っているのであれば、即座に弁護士に相談して何らかの手続きをとるか、金利の安い銀行などから借り換えることをオススメします。しかしながら、利息が18%ということは、おそらく消費者金融などから借り入れを受けていると思われるので、銀行などから新たに借り入れを受けることは不可能だと思います。

 

そのため、やはり弁護士の力を借りて、法的な手続きでもって借金を大幅に減額、もしくは帳消しにすることが最適な方法と言えます。月収が20万円ですから年収は240万円です。その倍以上の借金を抱えているわけですから、これはもはや自力で返せる金額ではありません。すぐに相談をお願いします。