お金 借りる

10年前は消費者金融での貸付利率が20%を超える会社が一般的でした。貸付額にもよりますが30%以上のところもざらにあったのではないでしょうか。そんなおり、急に300万円ほどの資金が必要になりました。しかし、20%とか30%の金利では毎月の返済額がかなりの額になります。

 

そういった中、インターネットで目にとまったのがアコムの不動産担保ローンです。もっとじっくりと金融機関を探せば消費者金融で不動産を担保に入れてまで融資は受ける必要はなかったかもしれません。ただ、急を要したので、それでもなるべく低金利で素早い融資ということで、私の中では当時アコムしか選択肢はありませんでした。

 

担保物件は利用していない私所有の空き地です。すんなりと審査も通り融資を受けるに至りました。低金利の不動産融資とはいえ自宅しかなければ申し込みには踏み切れなかったと思います。中には担保物件に自宅を入れられる方がいますが銀行ならともかく、返済が滞ってくると抵当権の実行をされやすい。そうなるととんでもないことになってしまいます。私の場合、幸いにも空き地という物件がありました。そして、急場をなんとか凌げたのは本当に幸運だったと思います。