プロミスの申し込み前に準備しておくこと

プロミスの申し込み前に準備しておくこと≪プロミスチェック項目≫

 

プロミスの申し込みをする前には何点か確認をしておいた方がいい項目もありますね。

 

どんな点がチェックされるのか、ある程度、絞っていくと事前にしておくことが解ります。

 

キャッシングの審査というのは採点をして決められていきますので、これによって、あなたには問題が無いのかどうかを評価されます。

 

個人情報などについてもチェック項目に入っていますが、どのようなことを準備しておくといいのかを見ていきましょう。

 

 

 

〜まず確認されることを知ろう!〜

 

基本的なあなたのデータとして見られるのは、お仕事の勤務年数や年収、業種や職種、正社員なのかどうか、家が持ち家なのか賃貸なのか、ご家族の構成とかお子さんがいるのか、保険は何に入っているのか、現在の時点で借入金があるのか、その残高として今はいくらまでならOKなのかというのは、最低限のチェック項目になります。

 

同じ会社で1年以上働いていたり、独身で、毎月固定して支払わなければならないローンなどの少ない人の方がいいでしょう。

 

その他には、申し出している事項に間違いが無く本当のことだというのもポイントになります。

 

過去にキャッシングなどで審査が通らなかった経験がない、そして自己破産などをしている人ではないというのが解るのもいいですね。

 

こういった事実が確認できると審査が通りやすくなる確率も高くなっていくでしょう。

 

 

〜細かなチェック項目として〜

 

・お勤めについて・・・会社名や部署、その住所と電話番号や社員数、雇用形態、入社年月日、業種としてはなにか。あとは保険の種類ですね。

 

・個人的なこととして・・・氏名・生年月日・家族構成・子供がいるのであれば年齢や学年、自宅の住所や電話番号、携帯電話の番号(すぐに連絡が取れるように)

 

・契約に関して・・・どのような契約方法にするのか、これは来店かネットか、郵送かということ、その他には何を見て利用しようと思ったのか、よく見る広告

 

これらの細かなことについては聞かれるものと思って、まとめておいた方が答えやすいでしょう。ネットで申し込むにしても入力しやすいですね。

 

全てを入力できたからといって必ず審査を通過するとは約束されていませんので、まずは参考までに必要なことをご紹介しました。